夢色幻想曲

 

【あらすじ】

「この大地の下に栄光あり」手塚愛は絵本が大好きな少女だ。

その絵本に描かれている”夢の世界”に行くため、堀越大地にお願いする。彼は穴掘り名人。そして彼女が淡い想いも寄せている相手でもあって・・・(32ページ)