造形向上(キャラクター①):2016年6月11日

Pocket

服のシワや人体模型を描くのも良いですが、たまにはカワイイのも描いてみよう!ということで(昨日は”発作”がでましたが(笑))ゆるキャラというのを描いてみました。

牛次郎といいます。このキャラをマスコットにしていきたいし、既にしています。そして、久々に描いて感じたことですが、、、

キャラクター描くのって難しい!

 

・・・既存のキャラクターを模写するのと違い、自分で考えなきゃいけないとなると途端に筆が遅くなってしまいました。”久々に描いた”というのも自分の中の苦手意識が描くのを遠ざけたかもしれません。

しっかし普段の生活で色んなキャラクターを目にする機会がありますが、それらをデザインしている人の思考錯誤というのをを少し見れたような気がします。

「キャラはゆるくても、作っている人は決してゆるくない」

作ることの大変さを感じた、そんな1日でした。

おあとがよろしいようで!

旅次郎

(↓)皆様のひと叩きがサイトの旨味を引き上げます!
にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村  
Web漫画 ブログランキングへ
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください