保護フィルムに傷が!!SurfacePro3での対処法はコレだ!

カリカリ・・・

カリカリ・・・

「ガリッッ!!」

ペン先から手に伝わる違和感。まさかと思い画面を見ると・・・

傷がぁっ!!Surfaceのスクリーン(フィルム)に傷がぁっっ!!!

「【ペンタブ向き!】surfacepro3の保護フィルムはコレだ!!」からたった1か月半・・・もうダメになってしまったのか!?

・・・というわけで今回の記事は

「保護フィルムに傷が入ったらどうしたらいいか」の話です。

スポンサーリンク



まず結論は

「描き心地に違和感を感じたら、すぐにペン芯を替えましょう」です。

当たり前の事ですが、ここが重要なんです。

こんなことありませんか?

「絶対受かってると思ってた面接、何で落ちたんだろう?」

「アイツ、昨日は機嫌良く話しかけてきたのに今日は無視してくる…」

フィルムの件に限らず、物事の大体のストレスの理由は

「何が原因かわからない」

ということなんです。

私も「ガリッ!!」の時点では何が原因かわからず不安で

・Surfaceのペン芯の消耗?

・保護フィルムをウェットティッシュで拭いて滑りがおかしくなった?

・そもそも保護フィルム自体がよろしくない?(あんな記事書いたのに)

この3つがよぎり、とりあえず保存用に用意してあったペン芯を替えてみることに。

 

ペン芯の交換過程

替え芯(ボールペン)の袋を切ってセロハンで加工、ペン芯入れとして利用しています。うーん、ミニマリスト。

新旧ペン芯を並べてみると、削れたペン芯の先が減っているのがわかります。

 

Surfaceペンの替え方は簡単で、抜いて

 

差すだけ

さっそく新しいペン芯を試してみると…

 

うん!いつもの描き心地です。

保護フィルムではなく、ペン芯の消耗が原因でした。

 

ただ、傷が出来た部分に触れると溝があるのを感じます。

不幸中の幸いか、傷は中心から外れていたのでまだ使用できます。

ですが、せっかくの新しい芯でまた削れたら同じ悲しみの結末です。

 

とりあえず次の保護フィルムが来るまで使おうと思います。

今回の心の叫びを1つ

「保護フィルムしといてよかったぁぁ!!」

もし、画面にフィルムを貼らないでいたら本体の画面に直接傷が入りそれこそ取り返しのつかないことに。

「【ペンタブ向き!】surfacepro3の保護フィルムはコレだ!!」で、コンクリートで画面が割れ→約80000円(交換費用)を思い返すと今でも苦笑いです。

まとめ

・ペン芯に違和感を感じたら、そのフィルムが画面が傷つく前に交換しましょう!!

・私のように80,000円払うことのないよう保護フィルムを強く勧めます!!



 

cropped-458d7a737dc021512ff6c8b3eff6d367-1.jpg

おあとがよろしいようで!