【6日目】「手」が描けなくて悔しいので、1000本ノックするとどうなるか試してみよう〈62~70本〉:質か量か? 編

Pocket

今日、キウイの仕事がシーズンエンドを迎えました。こんばんは、旅次郎です。

ひと段落したからなのか、帰って少し寝て体力が回復したからなのか、どちらかはわかりませんが、しんどかった昨日よりリラックスして取り組めました。

では、結果を!

スポンサーリンク

今日の結果

 質か、量か?:

今日は少なめですが昨日と比べて丁寧です。

密度を落とせばもっと描くことはできます。昨日やその以前も人の線画をそのまま描いた手は素早く、気楽に描くことができました。

ですが、「気楽に描ける」ということは、先日の「顔は描きやすい」と同じで慣れているという事です。慣れたものを楽に描いてもあまり画力はあがらないと思います。

簡単すぎても画力は上がらない。でも、疲れすぎてもハードル上がってやる気を失くす。

ほどよい疲れのこの「質」を保ちながら、この1000本ノック、続けていきます!

cropped-458d7a737dc021512ff6c8b3eff6d367-1.jpg

   スポンサーリンク  
(↓)皆様のひと叩きがサイトの旨味を引き上げます!
にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村  
Web漫画 ブログランキングへ
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です