≪ペン入れ≫【王様の仕立て屋】イザベッラ・ベリーニ お嬢を描き迎え、ジラソーレ社(第二開発課)集合せり!

Pocket

旅次郎です!前回の下描き編に続き今日はペン入れ出来たので記事にします!

昨日、今日で描けているのは良いペースですね!ではでは

 スポンサーリンク


イザベッラ・ベリーニ

ジラソーレ社第二開発課で、天才ゆえのプライドの高さでトラブルメーカーのラウラ。その優しさと思慮深さで誰とでも絡め、ノリと機転で事態を回していくヴィレッダ。その二人ほどイザベッラは濃ゆくありません。

ですが、貴族で実業家でもある父のベリーニ伯爵の娘である彼女が要所要所で話を大きく回すことがあります。

ジラゾーレ社騒動や、織部とカモッラの件など、彼女(と伯爵)がいなければ話が成立しなかったこともあります。

あらためて、彼女と友達になったヴィレッダさんは凄いですね。

そして、ジラソーレ社で唯一の彼氏持ちだったりします。(マリエッタやエレナは昔いた描写がありますが)

あ、思い出しました。普段は気品がある振る舞いと物腰が柔らかい彼女ですが、思い込みが激しく怒らすとヒステリーを起こすことが作中何回かありました。

そんなわけで、キャラ薄くないですし、彼氏のカルロも大変ですね…。

 

次は、カラー編をお送りいたします!

 

cropped-458d7a737dc021512ff6c8b3eff6d367-1.jpg

おあとがよろしいようで!

旅次郎

(↓)皆様のひと叩きがサイトの旨味を引き上げます!
にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
Pocket

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください