転ばぬ先のビオフェルミン。【旅次郎のたびにっき】2019年1月14日

Pocket

昨日深夜まで起きていた分、起床が遅くなり、英語学習以外は特にイベントの無かった1日。
 
キノコの拉麺:75台湾ドル
 
餃子:50台湾ドル
 
そういえば、前回ビオフェルミンを服用した記事から数日たちますよね。
 
実は、あれからもずっと胃腸が気になってしかたありませんでした。
 
「腹痛」まではいかないのですが、ゲリラ便が終わって正常になっても、ずっと下腹部ゴロゴロいっているんですね。
 
これが眠る前にもささやいてくるので、あまり良い睡眠がとれてませんでした。
 
 
ビオフェルミンも数に限りがあるのでそれまでは少しずつ使っていました。
 
そんな下りがあったので、昨日から毎食後3錠服用しています。
 
すると・・・
 
今、腹部が気になる回数が減っています。
 
なんで、胃腸が気になるんだろう?色々思い返した結果、
 
新しい環境へのストレス。そして、タイでの一件が相当響いていると思います。
 
腹痛が激痛になって後悔しても遅いですし、まだ気になる時があります。
 
これから安心して食事が出来るまで、この半分優しさで出来ている薬に頼ろうと思います。
 

cropped-458d7a737dc021512ff6c8b3eff6d367-1.jpg

おあとがよろしいようで!

旅次郎

(↓)皆様のひと叩きがサイトの旨味を引き上げます!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください