ローカル夜市と人の優しさ。そして、旅次郎、ついに描きだす。【旅次郎のたびにっき】2019年1月17日

Pocket

今日は、昨日の英語学習の自己嫌悪を追い払うかのように早めに済ませました。

そして夕方、この町のエリアで週1回開かれる夜市にAirbnbでお世話になってる住人の方と出かけました!

夜市は町の規模同様大きくはないです。しかし、その分、心地よく見て周れました。 

 

インド人がチャパティに具を詰めてロールにしたものを販売してたり

台湾のたこ焼き。

日本のそれより生地が堅めで、ソースにワサビも使われていたのが予想外でした。

デザートのトッピングたち。

 

そして夜市で買ったものと、住人の方が作ってくれたカレーと共に夕食を頂きました!

ここの宿の方々がとても親切で、実は昨日も夕食を頂きました!

初めは、Airbnbを利用して個人宅にお世話になるのに少しの不安はありました。

ですが、ローカルの土地で人々の優しさに触れると不思議ですね。今まで胃腸がゴロゴロ不快だったのが鳴りを潜めています。

やっぱり、あれはただのストレスだったのでしょうか?

そんな感じで、嬉しく日々を過ごしています!

そして…

旅次郎、少しずつですが描き始めました。

ホント、小さな一歩ですが、これを皮切りにガシガシ描くきっかけになれば・・・!!

cropped-458d7a737dc021512ff6c8b3eff6d367-1.jpg

おあとがよろしいようで!

旅次郎

(↓)皆様のひと叩きがサイトの旨味を引き上げます!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください