たまには酔いたい時だってあるじゃないの

昼、宿の人たちと出かけるので、その準備を整えていました。

それを終えて階下に降りると見知らぬ老人が一人。

宿には数人住んでおり、その1人に話を聞くと、彼は住人である孫に会いに来たそう。

いい話だねと伝えると、話した彼の顔はうかなげ。

よくよく聞くと、その老人は毎日孫に会おうとしたり、電話したりするみたいで、それを孫は煩わしいとのこと。

ずっと孫を待つ老人と部屋から出てこない孫。

過干渉する親とそれに疎ましく思う子…

・・・

どこの国にも同じような問題を抱えてるのだなとしみじみしました。

そして…

 

今日もどこにも行けませんでした!

本当は梅山という所に行く予定でした。

そんなわけで、今日は旅ではなく酒で気分を高めます。

cropped-458d7a737dc021512ff6c8b3eff6d367-1.jpg

おあとがよろしいようで!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください