コンフォートゾーンから出ることが必要か【74日目】英語勉強1000時間への道!

Pocket

結果です(↓)

学習時間合計:2時間

1000時間まで残り:898時間

昨夜、遅くまで宿の人たちとテーブルゲームをしました。

そのあと泥のように眠りすぎると、その罪悪感からか、今日の学習はそれを取り戻すかのように集中して取り組めました。

自分の中で何か「これ以上の怠惰はダメだ!」という基準、コンフォートゾーンからはみ出たみたいですね。

自分が居心地の良いと感じるこのコンフォートゾーン、何とか活かせないかと考えています。

このゾーン内にいると、自分の活動に正しいパフォーマンスが出せますが、心地いい既知の範囲なので成長は低いです。

しかし、成長を高めようとし過ぎて、ゾーンから完全に出てしまうと、未知過ぎて処理ができず、パニックになってしまいます。あきらめたり、投げ出したりするのがそれですね。

ゾーンを少し出たくらいの未知の状況、頑張れば対処できるレベルの緊張感や不安な状況を作り出す…より良いパフォーマンスを出すために、そんな状況を作り出す必要がありますね。

cropped-458d7a737dc021512ff6c8b3eff6d367-1.jpg

おあとがよろしいようで!

旅次郎

【←前日】
【翌日→】
【カテゴリー一覧へ】

 

【旅次郎が使用している文房具】

 

 
(↓)皆様のひと叩きがサイトの旨味を引き上げます!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
Pocket

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください