⑧オレンジペコで薔薇の花嫁「世界を革命する者」

略称で書いています↓】
・ガルパン→ガールズアンドパンツァー ・ウテナ→少女革命ウテナ

約1カ月ぶりの更新になります。

新しい仕事が手がビキビキになるほどハードなのは都合の良い言い訳です。

それではイラストです!(☟)

 

 

ローズヒップ「オレンジペコさんはひとりで考えすぎているのですわ!」

ペコ「・・・!」

ローズヒップ「ひとりで悩んでこんなことになる前にひとこと言って欲しかったですわ」

ペコ「だって・・・!」

ローズヒップ「そりゃあオレンジペコさんからすればわたくしは頼りないかもしれませんけど・・・それでも!わたくしにも何か出来ることがあったはずですわ」

ペコ「うぅ・・・」

 ペコ、今までつもりつもった気持ちが涙としてとめどなく流れてくる。

ペコ「でも、ダージリン様はもう・・・!」

ローズヒップ「・・・イギリスへ行ったダージリン様たちもペコさんにならふさわしいと信じたから隊長にしたのですわ」

ペコ「・・・!」

ローズヒップ「そのダージリン様のお気持ち、信じませんこと?それに」

 ペコが目を開ける。
 彼女の横にはローズヒップがいた。

ローズヒップ「・・・ワタクシがいますわ!」

ペコ「・・・!」

ローズヒップ「ルクリリさんも、みんないます!」

ペコ「・・・」

ローズヒップ「あなたひとりじゃありませんわ!」

ペコ「ローズヒップさん・・・」

ローズヒップ「だからひとりで抱え込まないで、みんなで・・・」

 ローズヒップ、オレンジペコに再び手を差し伸べる。

ローズヒップ「みんなでこの聖グロを変えるんですのよ!!」

 


そんあわけで、原作であるウテナとは違った展開になっています。

ウテナのテーマからすると「この流れはアリなのか?」と制作しながら自問しましたが、「まぁこれはこれで」というGOサインが自分にでたのでこの様になった次第であります。

そんな「オレンジペコで薔薇の花嫁」シリーズも残すところあと2枚です。

次は1カ月も開かないようにします・・・。

cropped-458d7a737dc021512ff6c8b3eff6d367-1.jpg

おあとがよろしいようで!

旅次郎

 

(↓)皆様のひと叩きがサイトの旨味を引き上げます!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください